予防接種について

【予防接種について】B型肝炎は性交渉によって感染します!

B型肝炎感染者は、推定120~150万人居るとされ、夫婦間でも感染するため、家庭崩壊、社会混乱となる恐れもあることから長らく公にされてきませんでしたが、ついにComing Outされました。
 
実際に2002年に佐賀県の保育所で25名のB型肝炎集団発生の報告があります。詳しくはこちらをご覧下さい。→B型肝炎集団発生報告書
 
近年、もともと日本にはない欧米型のB型肝炎が若年層を中心に増加しています。
尚、現在出生時の母子感染は予防方法確立のためほとんどありません。
実際にB型肝炎に感染すると、慢性化し肝硬変・肝臓がんになることもあります。
 
また、本人が感染していても気づいていないこともあります。
先進国ではB型肝炎ワクチンを定期接種の1つとして無料で生後数ヶ月のうちに全員接種しています。
 
ぜひ、すべての方にB型肝炎ワクチンの接種をおすすめします!
 
 
B型肝炎について詳しく掲載されています。ぜひこちらもご覧ください。» 肝炎net
 

« 更新内容の一覧へ戻る

PAGE TOP ↑

Copyright © 医療法人社団さくらファミリークリニック All Rights Reserved.